ぱいせんです

入部してから2年半が経過しました。同期につけられた「ぱいせん」というあだ名が定着しすぎて、グラウンド上でさゆり!って呼ばれると私か!と思うまでになりました笑 ただ最近では村瀬ちゃんに小ぱいせんと呼ばれるようになり、もはやなんだか分からない・・・が、そんな同期と一緒に居るときが一番落ち着きます^^

 

いよいよ春リーグが始まります!1年のときはベンチ、2年のときはDPと来てるので、3年では守備でもスタメンを狙いたいと思っています。去年はチャンスの時にしっかりとヒットを打てたものの、打率は良くなかったのでそこを強化したいです。目指せ4割!というところでしょうか。目標は高く設定して損はありませんよね。チームの目標は優勝なので、自分の個性を発揮して守備・攻撃両方の面で貢献できる選手になりたいです。

また、自分の強みは声掛けを徹底することなので、チームへの情報共有や励ましの言葉をして後輩を引っ張っていける存在になりたいと思っています。

 

新歓も近づいてきたので、私がソフト部に入部したきっかけを書きたいと思います!慶應の付属校、ニューヨーク学院を6月に卒業し、翌年の4月までかなり暇な時間を過ごしていました。そんな時、Facebookで先輩がディズニーに行っている写真を見つけ、こんなに仲が良い友達が出来るのはどこでだろうと調べていたらソフト部でした。そこで練習にいつでも参加して良いというオープンな雰囲気もあり行ったところ、グラウンドでは厳しく、オフでは楽しくしている部員たちがキラキラして見えました(練習着は土まみれでしたが・・)。新歓期に数名しか入部しなかったものの、気が付いたら12人もの同期がいてかなり盛り上がっていました!恋話は殆どなく、ジャージのまま授業を受けるなど、女子大生らしくない感じもまた好きです笑

 

大学生活をどう送るかは自分次第ですが、スポーツを真面目にやって日常ではワイワイできる友達を作れる場としてソフト部は完璧だと個人的に思っています!

 

新入生のみなさん、入学おめでとうございます。そしてグラウンドで会えることを楽しみにしています^^