意気YO-YO-!

日増しに秋の深まりを感じる今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。私、岩手県からやって参りました、加藤 純奈(かとう じゅんな)と申します。 豊かな自然に囲まれながら、爽やかに自転車通学をしていた高校時代から一変、高いビルに囲まれながら、窮屈な電車通学に圧倒されております。
 
それでは、本題に入りましょう!今回の部員日記のテーマは【自己紹介と秋リーグに向けて】です。しかぁし!自分で自分を売り出すというのは、少々恥ずかしさもあり…(笑)そして何より!素敵な他己紹介を作って頂いたので、私の紹介について興味がありましたら、そちらをご覧ください✨👍
  ということで代わりに、自分がなぜ大学でソフトボールをやりたくなったのか、そのきっかけをお話します。理由は単純です。「キャッチボールが楽しかったから」 以上!*\(^o^)/*  楽しいこと・好きなことなら、上手くなる。上手くなれたら、もっと楽しくなる……。たぶん、この繰り返しなんだろうな~と思います👍✨
 
 さて、来たる秋リーグは、どんな試合が待ち受けているのでしょうか!? 
 澄んだ青空の下、ちょっぴり冷たい秋風を体に受けながら、きっと、慶應ソフトボール部は熱い試合を、そして、魅せる試合をすることと思います👊 部員23人全員の笑顔がはじける最高のリーグとなるよう、全力ソフトを思いっきり楽しんでいきたいです*\(^o^)/*