(^^)

こんにちは。
今年もスギ花粉の季節がやってきました。目も鼻も喉もずたずたにやられ、花粉症8年目に苦しんでいる石村千明です。

もう春を迎え大学生活の1年目が早くも終わってしまいます。この1年は本当にあっという間でソフトを中心にとても充実した日々でした。はじめは朝も早く家も遠くて心配なことばかりでしたが、今ではもう何を悩んでいたんだろうかと、毎日が楽しくて楽しくて入部して本当によかったなと心から思っています。大学で泥んこになってソフトボールができる幸せを日々かみしめています。

1年の節目として今振り返ってみるとチームは日々成長していたなと思います。しかし自分は何が成長できたのかと考えるとまだまだだなと痛感しました。ここがこれだけ成長したと自信を持って堂々と言えるように毎日毎日をもっと大事にしてレベルアップしていきたいと思います。

春合宿、新歓後4月中旬にはついに春リーグが始まります。やれることはやったという自信を持って出せる力を出しきれるように、残り少ない練習を大事にするのはもちろん、チーム一丸となって思いやりや感謝の気持ちを忘れずに良い雰囲気で試合に臨みたいです。

最後になりますが、新入生のみなさん、ソフト部はにぎやかで優しい先輩ばかりです。一度でも私たちに会いに来てください!多摩川の河川敷で待ってます(^^)