自分のやりたいこと

早いもので、4月まであと1カ月を切りました…そして、
この度慶應義塾大学への入学が決まった方、おめでとうございます!
今は手続きなどで忙しい頃でしょうか?
私は確かこの時期にどんなサークルに入ろうか考えていた気がします。
大学には大規模なものからめちゃくちゃマニアックなものまで、
本当にたくさんのサークルがあります。
どこに入るかものすごく悩むと思います。むしろ悩んだ方がいいです!
いろいろな団体を見て、いろいろな人たちと出会う。それこそ大学の醍醐味だと思います!
とある先輩に「大学生活は人生の夏休みだ!」と言われたことがあります笑
人生を語れるほどの資格は私にはありませんので、本当かどうかは分かりませんが、
社会人になったら毎日仕事で忙しくなってしまうのなら大学時代こそ自分のやりたいことを思う存分やるべきなのでしょうね。
私事になってしまいますが、ソフトボールが自分のやりたかったことでした。
正確に言うとスポーツをやりたかったのです。でも勉強も不安だったので、毎日やるバリバリの体育会系はきついな~と思ったのが本音(・_・;
そこで先輩の紹介で知ったソフトボール部は週2,3程度で、でも練習のときはしっかりやる、公式戦もあるから目標をもってできるということで自分の探していた条件と合致しました。
おかげさまで、スポーツもして、授業もちゃんと出て、バイトもやるという自分なりのリア充な時間を過ごせていると思っています笑
 
あと部活・サークル選びでもう一つ大切なことは、人を見ること!
結局、その団体の方たちとこれからやっていきたいと思えるかどうかで決まるのではないでしょうか…
私も決め手となったのはソフト部の雰囲気でした。
先輩方が本当に優しくて、面白くて、何より居心地がよかったです(*^ ^*)
新入生歓迎コンパで、その方たちとソフトボールができたら楽しそうと感じた瞬間は今でも忘れられません。
春から入学される方も、やりたい!と感じられることが見つかるといいですね^ ^
今年もソフト部は食事会と新歓練習もやるので、少しでも興味があったら足を運んでみてください!
いろいろ見た結果、私たちソフト部を選んでいただけたら幸いです。
 
 
そしてここからは、3月に卒業される先輩方へ
ご卒業おめでとうございます!
8人も先輩が抜けてしまうのが本当に悲しいです。
でも就活を頑張っていたことを知っているからこそ、
先輩方の門出が自分のことのように嬉しくもあります(*^ ^*)
部の伝統を引き継ぎ、みんなを引っ張ってきてくださったおかげで
今のソフト部が成り立っているのだと執行学年になってからより一層有難さを感じております。
今まで本当にありがとうございました、先輩方の優しさは一生忘れません…!
個別のメッセージはまた追いコンのときに。
先輩方と出会えてよかったです。
 
2年 堀