スキー合宿のまとめ

1年の石河有彩です。スキー合宿係ということで、今回書くことになりました。前回はどのような文章を書いていいかわからず、真面目っぽい文章を書いてしまったので、今回は自由に書いてみたいと思います!笑


私たちVSOPソフトボール部は、2/12~14の2泊3日で、新潟県の妙高高原にスキー合宿に行ってきました。男子部、女子部から計30名ほどの部員が参加し、スキー、スノーボード、温泉、雪遊びなどなど、自由に3日間を満喫しました。3日間、大きな事故や怪我もなく、無事に帰ってくることができてよかったです。

スキー場にいって改めて実感したのですが、最近の若い人はスノボばっかりなんですね(笑)私は少数派のスキーだったので、スノボかっこいいなーって思いながら見てました。両足が固定されてて怖くないのかな…でも、来年はスノボに挑戦してみたいと思います(*^^*)


そして、今年は例年より期間が短かったので、温泉に行けなかったのが心残りです。スキースノボでの疲労感を癒すために、どうにかして湯船に浸かりたい!でも宿の湯船のお湯が熱すぎる!ということで、考えた私たちは、4本のシャワーで必死に湯船に冷水を注ぎ、念願の湯船に浸かることができました!楽しかった\(^^)/笑


そしてそして、今回のスキー合宿では、同期の仲をさらに深めることができました。同期といるときの、遠慮のいらない楽ちんな感じと、くだらないことで長々と大爆笑できる雰囲気が大好きです(笑)でも私が密かに思っていることなのですが、私の同期はみんなどんなに小さいことでも、何かしたら必ず笑顔で「ありがとう!」と言ってくれます。小さい頃、親にありがとうはちゃんと言いなさい、と言われてきましたが、本当に大事なことなんだなと今さら痛感しています。どんなに仲良くなっても、みんなみたいにお礼はちゃんと言える人でありたいな、と思っている今日この頃です(*^^*)

なんといっても、今回の合宿ではティラノさんが存在感を発揮しました。女子部1年のM.Kさんは、肉大好き(特に唐揚げ)、野菜嫌いという偏食で、緑色や黄色が大好き(スキーウエアも緑と黄)。「肉食恐竜だね、ダイナソーだね」と誰かが言ったところ、「いや、ティラノサウルスがいい!」というご要望があったので、ティラノさんと呼ばれることになりました。呼び方のこつは、いかに「平野さん」っぽく呼ぶか、です。ティラノさんの活躍に今後もご期待下さい!笑

同期とは、3月に旅行を計画しています。題して「ティラノさんと行くUSJの旅」!今から楽しみすぎて、USJのホームページ見てイメトレしています\(^^)/たぶんかつかつのスケジュールの中で、走りまくるんだろうな…笑


最後に、今回の合宿でお世話になった宿の方々、様々な面でご協力いただいた部員のみなさん、男子部スキー合宿係の宗くん、梅本さんに感謝申し上げます。
春リーグに向け、練習がんばりましょう!!!