タイトルなんて自分で考えなさいな

ハァーイ!

ソフト部4年、オシャレ()よりも食べ物やマンガにお金をかける方、みきてぃ―こと三木麻未です!
※この出だしに心当たりのある方はお友達になってください。リニアブルーを聴きながらオリオンをなぞりましょう
※タイトルのネタはまた別の作品です
何を書こうか・・・とりあえず秋大会を振り返る日記はなさそうなので軽く振り返ってみますかね。
富士大学と桜美林大学には負けてしまいましたが、それ以外の試合(東洋、専修、中央)には勝ち、
リーグ2位ということで、まあまあ納得の結果だったのではないのでしょうか。
私たち4年生が一度引退してから、もう1年、今度は現2年生が執行学年となり、チームを運営していくのですね。
早いなぁ。
3年生のみなさん、執行学年お疲れ様でした!2年生のみなさん、これからがきっと一番大変な1年です。頑張ってください!
人数も少ないし、1年生のみなさんもどんどん前に出て行動してください!
今わたしすごく先輩ぶりました、すみません。
そうですね、4年間振り返っても、本当にこの部活すごいと思っています。
何と言っても目標を達成し続けたことが自慢です!
2部昇格、2部上位(3位でした)、2部優勝!と着々とのぼりつめたこの期間に所属できていてよかったです。
皆で楽しくも厳しく、一生懸命やってきました。
問題もたくさんあったけれど、悩んだり話し合ったりして乗り越え(?)て、結果としてよいものが残せたことがうれしいです。
正直、個人的には何をしたかと言われると特に何もしていませんが、試合でいいプレーをすることだけが結果につながるとは
思っていないので、その時々で自分の役割を探して担っていたつもりです。とだけ言っておきます。
もっともっとできたことがあっただろう、やりたかった、という後悔も若干ありますが。
ここのあたりの話は語ると長くなるけれどあまり面白いモノでもないので割愛させていただきます。
とにかくソフト部で、
いいチームメイトに出会えたこと、チームが色んな意味で強くなっていくことが実感できたこと、結果も出せたこと
が得られたことだと思います(他にもたくさんあると思うけれど)
先輩も後輩も同級生もコーチもOBOGさん方もみんなみんなだーーーーーい好きです。
ありがとう、そして、ありがとう!
最後かもしれないのでちょっと真面目ぶってみましたがまとまりもなく拙い文章になってしまいすみません。
それでは次回、みんなの彼氏に間違われるほう、とくちゃんの登場です!お楽しみに!
See you!